So-net無料ブログ作成

吸水マット内蔵傘ケース [Handmade雑貨]

ご無沙汰しておりますーーー。
2月はここまで一回も更新しないままでした・・・
仕事へ行く日が多かったので、ノンビリ屋の私には、とてもハンドメイドする時間が
取れなかったのです^^;

さて

雨でぬれた傘をしまうケースの中に、吸水性の高いクロスが内蔵してあるものを見て
これ自分でも作れそうだなーと思って、やってみました~。

最初は、ビニコで作ろうと思っていたのだけど
「ビニコ 傘ケース」で検索したら、素敵サイトにヒットしたので
そこに載っていたのを参考にして作ってみました。

参考サイトはこちら→ 主婦のミシン さん

折りたたみ傘にもともとついているケースを利用しています。


          P1010128.JPG
私が購入したのはこちらの傘。薄くて小さくて軽くて、しかも安いっ!
まだ使ったことがないから、使い心地はわかりませんが・・・
 P1010129.JPG この付属のカバー(左側)をつかいます。

                P1010130-1.jpg
カバーを分解して、周りにファスナー(ダイソーのチェーンファスナー使用)をつけて
マジックテープをところどころに。
(めちゃくちゃな始末の仕方してます。お見苦しくてスミマセン><

 

            P1010131.JPG
さらに、内側に吸水マットをマジックテープでつけます。
この吸水マットは、セリアで購入しましたー。
洗った食器をのせて水をきるような用途のものだったと思います。
端処理がいらないので、切りっぱなしでOK♪
私なりに工夫したのは、この吸水マットを少し長めに伸ばし
傘の底からの水分もなるべくもれないようにカバーできるようにしたところです。

      P1010133.JPG
 ↑ こんな感じで傘の下の部分を覆います。

           P1010135.JPG
ファスナーを閉めたところ。ひどい出来ですね・・・・・・(滝汗

でもまあ、これで、ぬれた傘をバッグに入れても、まわりはぬれないはず・・・??
さて、使い心地(防水加減)はいかに??

~~~~~~~~~~ 

前記事に、赤水玉ワンピの着用画像を追加しました。
全然うまく撮れてませんが(^^;;;;;
出し物の内容は「アルプスの少女ハイジ」のパロディー劇でした~(笑

~~~~~~~~~~

2/29追記
今日の雪、すごかったですねー。
水分がものすごく多い雪だったから、べしょべしょになりました(;;

ということで、この折りたたみ傘&カバーを使ってみたので結果報告です。
結果、問題なしでした!
まあ・・・傘がまだ新しいため、撥水効果も高く、カバーにしまう前によく水分を切れば
あまり傘に水分が残らないのも良かったのかもしれませんが。

いやはや、それにしても、今日は寒かった。
   akarengasouko.jpg
写真は、今日の仕事先で撮った雪景色の赤レンガ倉庫です。
古い携帯で撮った写真だし、そもそも雪で煙って、視界不良。
赤レンガの赤が全然写ってませんね^^;;;


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。